オフィスレイアウト設計

こんなお悩み、ございませんか?

  • オフィスレイアウト変更やオフィスリニューアルを検討している
  • オフィスレイアウト図の作成に手間取っている
  • 生産性の高いオフィスレイアウトに変更したい
  • 専門家にオフィスレイアウト図面の作成を依頼したい
  • 社員数が増えてきたので、効率よくスペース活用できるレイアウトにしたい
  • オフィスレイアウト図面をスピード作成してほしい

鹿児島県でのオフィスレイアウト設計は
鹿児島オフィスづくり.comにお任せください!
無料でオフィスレイアウト作成を代行しています。

鹿児島オフィスづくり.comは、鹿児島県の企業様のオフィスレイアウト設計をお手伝いしています。鹿児島県の企業様であればオフィスレイアウト設計は無料でご対応しております。社内にオフィスデザインができるスタッフが4名在籍しており、オフィスレイアウト設計を内製化しているのでスピード対応が可能です。お急ぎの場合もお任せください。

オフィスレイアウト設計の無料対応は鹿児島オフィスづくり.comにオフィス家具やオフィス内装工事、オフィス移転などのご依頼を検討していただける前提で無料対応しております。

鹿児島オフィスづくり.comが選ばれる理由

1.オフィスレイアウト作成のスピード対応が可能

鹿児島オフィスづくり.comには、専用ソフトを使ってオフィスレイアウト図面を作成できるスタッフが4名います。オフィスレイアウト図面設計を社内で行っているため、オフィスレイアウト図面をスピード作成することが可能です。初案提出は5営業日以内、修正は3営業日以内で対応が可能です。期日が迫ったオフィスレイアウト設計もお任せください。

また、オフィスレイアウト設計を行うスタッフは、お客様へのヒアリングからご提案、オフィスレイアウト設計までを一貫して行っています。ヒアリングさせて頂いた内容を本人がオフィスレイアウト図面に落とし込むので、お客様の要望をそのままオフィスレイアウト図面に落とし込むことができます。

※15名以上のオフィスの場合はもう少し時間を要します。
※ご相談内容や時期によっては上記のスピードで対応できない場合もございます。


2.経営課題解決につながるオフィスレイアウトをご提案

鹿児島オフィスづくり.comが大切にしている考えの1つに、ただオフィス家具を並べるだけのレイアウト提案をしないことがあります。企業には、生産性向上、コミュニケーション、セキュリティなどの経営課題が山積みしています。これらの課題の中には、オフィスレイアウトの工夫で解決できる課題が多くあります。例えば、オフィスの動線見直しをすることで仕事の生産性アップをはかることができます。コミュニケーションスペースを設置することで社内コミュニケーションを活性化できます。お客様のお悩みをヒアリングさせていただき、オフィスレイアウトでの経営課題解決もご提案させていただきます。


3.オフィスづくりに一括対応

ライブオフィス見学

オフィスレイアウトを検討した後には、オフィス内装工事やオフィス家具選定を行うケースがほとんどです。鹿児島オフィスづくり.comはオフィスレイアウトの設計からオフィス内装工事、オフィス家具納入まで一括してオフィスづくりをお手伝いすることが可能です。鹿児島オフィスづくり.comがオフィスづくりの一括対応窓口を代行することで、お客様の業務量を軽減することが可能です。


オフィスレイアウト設計事例

鹿児島オフィスづくり.comのオフィスレイアウト設計事例をご覧いただけます。

【平面図】

オフィス平面図1

【立体図】

オフィス立体図1

【平面図】

オフィス平面図例1

【立体図】

オフィス立体図例2

【平面図】

オフィス平面図例3

【立体図】

オフィス立体図例3


鹿児島オフィスづくり.comのオフィスレイアウト設計ノウハウ

鹿児島オフィスづくり.comでは、在籍するオフィスデザイナーがお客様のオフィス環境やご要望に応じて、最適なオフィスレイアウトをご提案しています。オフィスデザイナーがお客様のオフィスレイアウトをどのようなプロセスで決めているかをご紹介します。

STEP1 オフィスのコンセプトを決める

まずはお客様とお打合せを行い、どのようなオフィスにしたいか?現状のオフィスにはどのような課題があるか?をヒアリングします。ヒアリング内容をもとに新しいオフィスのコンセプトを決めていきます。スペースの配置や家具の選定など、決定事項が多いオフィスレイアウト設計。最初に決めたコンセプトは判断に迷った時の判断軸になります。

STEP2 必要なスペースをあげる

次に執務スペースやミーティングスペースなどのオフィスに必要な機能スペースをリストアップします。

ライブオフィス見学
執務スペース

社長スペース
会議室・セミナールーム
会議スペース


応接スペース
ライブオフィス見学
商談スペース
ライブオフィス見学
受付スペース

複合機
複合機スペース
セミナースペース
セミナースペース
更衣室
更衣スペース

STEP3 ゾーニングを決める

オフィスエリアを大きく3つの役割に分類し、リストアップした機能スペースを具体的に割り振ります。これをゾーニングといいます。
オフィスにおけるゾーンは、大きく3つに分けられます。

  • ゾーン1 来客者(部外者)が立ち入れるゾーン (受付スペース、待合スペースなど)
  • ゾーン2 従業員のみが立ち入れるゾーン (会議スペース、倉庫スペースなど)
  • ゾーン3 従業員と来客者が共有するゾーン (応接スペース、商談スペースなど)

ゾーニングのポイントは人の移動効率とセキュリティ面の両立です。人の移動効率という面では「来客対応の多い営業部と応接室は隣接させる」「配達や来客を迎えるため、バックオフィス系の部門は受付近くに配置する」などの工夫が必要になります。セキュリティ面では「ゾーン1〜3を明確に区分する」「機密情報を取り扱うスペースは入口から最も遠い場所に配置する」
といった考慮が必要です。セキュリティが守られるオフィスは来客者からの信頼の向上にもつながります。

STEP4 最適な執務スペースの広さを決める

執務スペースは社員が最も長い時間を過ごすスペースであり、執務スペースの適切な広さを確保することは、快適なオフィス作りのために重要なポイントです。執務スペースの広さを確認する指標として「従業員一人当りの執務スペース」があります。

執務スペース面積(㎡) ÷ 従業員数(人)

一般的にこの従業員一人当りの執務スペースは6㎡必要と言われています。たとえば従業員が25名であれば、執務スペースは150 ㎡がベストです。これ以上狭いと執務スペースは窮屈な印象になってしまいます。

STEP5 オフィス導線を決める

オフィス導線

社員の行き来がスムーズにできるようなオフィスにするため、通路を計画しましょう。オフィスの動線パターンは右のようなパターンに分けられます。ポイントはできるだけシンプルに設計することです。図のように動線設計をするとスッキリとしたオフィスになります。反対に一方通行になってしまっていたり、袋小路があったりすると、社員がストレスを感じてしまいます。


STEP6 通路幅を決める

人が行き来する通路幅も安全面や歩きやすさを考えて決めていきましょう。十分な幅を設けることで、より快適で安全なオフィスにすることができます。机と机、机と壁、机と書庫など、それぞれのモノ同士には適切な幅があります。下記の目安幅を参考にします。

通路幅

STEP7 オフィス家具配置を決める

オフィス家具やオフィスレイアウトの提案までサポートスペースと動線、通路幅が決まったら、オフィス家具の配置を決めていきます。

コンセントの位置を考慮して電源を確保できる配置になっているか
窓の高さを考慮して書庫を設置しているか
扉の開閉するスペースが確保されているか 等

オフィスが出来上がってから気づいてしまったということがないように、しっかりとシミュレーションをします。


STEP8 オフィス家具選定

オフィス家具の配置が確定したら、オフィス家具を選びます。色やデザインはもちろんですが、決めた配置にきちんと収まるサイズかを確認します。特に机は横幅、奥行きはもちろん高さも重要になりますので要チェックです。オフィス家具は世の中に数十万点以上あり、種類も多彩です。もし選定に迷っている方は、当社Webサイトのオフィス家具を参考にしてください。鹿児島県のお客様であればオフィス家具選定代行のサポートをしています。


STEP9 専用ソフトでオフィスレイアウト設計

オフィスレイアウト図面をスピード作成ここまでのSTEPが完了したら、CADをはじめとした専用ソフトでオフィスレイアウトを作成していきます。オフィスレイアウトの図面は経営層や社員、業者への説明のために必要となります。専用ソフトはなかなか使い方が難しく、初心者には習得するのにある程度時間が必要です。10名以上のオフィスのレイアウト作成をする場合や、移転や改装の時期が近くに迫っている場合、自社でオフィスレイアウト作成をしている暇がない場合は専門家に依頼することをおすすめします。鹿児島県のお客様は、鹿児島オフィスづくり.comにお任せください。

よくある質問

オフィスレイアウトの作成をすぐにする必要があるのですが、スピード対応できますか?

はい。オフィスレイアウトを緊急で作成する場合は鹿児島オフィスづくり.comへお任せください。鹿児島オフィスづくり.comはオフィスデザイナーが在籍しているので、一般的なオフィス家具ディーラーと比較してスピーディーに対応できます。初案提出は5営業日以内、修正は3営業日以内の目安です。ただし15名以上のオフィスの場合はもう少し時間を要します。ただし、ご相談内容や時期によっては上記のスピードで対応できない場合もございます。

オフィス図面を紛失してしまっているのですが、レイアウト作成はできますか?

はい、できます。オフィス図面を紛失されている場合でも鹿児島オフィスづくり.comのスタッフが採寸を実施し、再度オフィス図面を作成させていただきます。

「こういうオフィスにしたい」といったイメージがあるのですが、形にしてくれますか?

はい、お任せください。鹿児島オフィスづくり.comのオフィスデザイナーがお客様の新オフィスへのご要望を形にしますので、ご要望をお伝えください。

オフィスレイアウトの図面作成は無料でできますか?

はい。鹿児島オフィスづくり.comにオフィス内装工事やオフィス家具のご相談をいただく前提であれば無償で対応しています。オフィスレイアウトの図面作成のみをご希望の場合は有償対応となります。

素敵なオフィスを作りたいのですが、モデルオフィスを教えていただけますか?

はい、可能です。鹿児島オフィスづくり.comでは、福岡、大阪、東京にあるオフィス家具メーカーのライブオフィスの見学をコーディネートすることができます。また、私どものオフィスもライブオフィスとして見学していただくことが可能です。きっと気づきを得られるはずです。お気軽にお声がけください。

鹿児島オフィスづくり.comは鹿児島県のオフィスレイアウト設計をサポートしています。お気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談はお気軽にお問い合わせください!

099-254-1133

受付時間:8:30-17:30 (平日)

24時間メールお問合せ

【ご対応エリア】
鹿児島県本土全域

  • 鹿児島市
  • 鹿屋市
  • 枕崎市
  • 阿久根市
  • 出水市
  • 指宿市
  • 垂水市
  • 日置市
  • 曽於市
  • 霧島市
  • いちき串木野市
  • 南さつま市
  • 志布志市
  • 南九州市
  • 伊佐市
  • 姶良市
  • さつま町
  • 長島町
  • 湧水町
  • 大崎町
  • 東串良町
  • 錦江町
  • 南大隅町
  • 肝付町

※上記以外のエリアはご相談ください